2008年05月17日

●宇宙人の卵か?

仕事柄、カヤックで海を漕いでいるのが日常になっているのですが、
もしかしたら、シーカヤックでゆっくりと海を渡るというのは
結構、特異な体験かも知れないですね。

通常、人が海面を移動するときには
エンジンの着いた船でざばーっと進む訳で、
人が歩くより少し早いぐらいのスピードで
海面をゆっくり移動している人というのは
あまり居ないのかも知れない。

時々、海面で奇妙な物を見つけるときがあります。

この日も大島海峡をカヤックを漕いでいると
海面に何やら白い物が浮かんでいる。
最初は発泡スチロールのゴミかと思ったが、どうも違う??
P2250021.JPG
近づいてみると、
白く輝く、これはいったい!!
P2250020.JPG
もしや、宇宙人の卵か!!
P2250018.JPG
って、そんな訳はないので・・

ふわふわと膨らんでいて
どうやら魚類の浮き袋なんじゃないかな?
P2250017.JPG
でも、何で浮き袋だけがこんな風に浮かんでいるんだろうか・・・・

謎です。

2008年05月16日

●サンゴの花畑

ゴールデンウイークの最後のツアーの日は
今年もっとも潮の引く日でした。
いつもは海中にあるサンゴも、この日の干潮時には水面に顔を出す。
P5070029.JPG
シュノーケリングではよく見ているサンゴなのですが、
こうやって水面上に顔を出すと、また違った迫力があって、
うおおーっと興奮して、夢中になって写真を撮るタイガ。
P5070078.JPG
小さなサンゴを踏みつけないように、ゆっくりと足場を捜しながら水際のサンゴに近づく。
大きな石の上に乗ったとたん、ツルッと滑る!
その瞬間、カメラをかばい、身体は横倒しに叩きつけられる。
う〜ぅ・・痛い・・・でも、楽しい・・。
P5070047.JPG
P5070050.JPG
この紫色とか、まさにお花畑!
それにしても、人は何故こういう物に
感動というか、興奮というか、してしまうのでしょうか??
満開の桜並木の下に来ると、「うぉー」とかなってしまう。
巨大な大木を眺めると、思わずうなってしまう。
あの感じです。
ありゃ何でしょうか??

そんなことを考えつつ
足から血を流しながら写真を撮るタイガでした。
P5070091.JPG

2008年05月13日

●青空とパルメザンチーズとタバスコ!

ゴールデンウイークには沢山のお客様に来ていただいて
本当にありがとうございました。

今年のGWは雨が降ったのが1日だけ
例年以上に安定したお天気で本当に良かったです。

GW最後のお客様との1dayシーカヤック・ツーリング
P5070011.JPG
この日も曇りのち晴れの穏やかなお天気。

P5070015.JPG
青空にパルメザンチーズとタバスコが輝く!
P5070019.JPG
やっぱり、浜辺で食べるトマトソースのパスタは旨いなぁ・・・・・・